北海道を飛ぶ「花」の飛行機を残したい!


by DHC8-300
仙台へ整備に行っていた「すずらん」が帰ってきました。
よかった、塗装はいつものすずらんのまま。

b0132186_1333770.jpg


いつまでも、このまま居て欲しいですね。

b0132186_134385.jpg


子供も大好きなお花の飛行機、いつまでも!!
[PR]
# by DHC8-300 | 2008-04-14 01:35 | すずらん

北海道新聞

北海道新聞さんには、3月に二度「お花の飛行機が消える」という記事を掲載して頂きました。
飛行機の塗装が変わる、ということで二回も記事にして頂いたのに、さらに4月5日にも記事が出ました。

b0132186_23322290.jpg


署名が200名を超えた、という記事です。

こんなこと今まであったでしょうか。列車の塗装が塗り変わることでJR北海道に署名が集まることなどないかもしれませんよね。

それほどにまで、一般の方々が「お花の飛行機をなくさないで」という気持ちで署名をしてくれています。お子様の「きれいなお花をなくさないで」と書かれたコメントには涙が出ます。

引き続き、色々な活動を行って行きたいと思います。
[PR]
# by DHC8-300 | 2008-04-08 23:35 | ニュース

ただ今お留守です。

個人的にもっとも好きなデザインは、というと「すずらん」でしょうか。
私が初めて搭乗した機体です。Webではこの紫色が出にくいのですが、実に美しいカラーリングです。

b0132186_22435244.jpg


この「すずらん」は現在機体整備で丘珠にはいません。
帰ってくるときに、すずらんの塗装がなくなってしまうのではないかと、毎日本当にドキドキしています。早く帰って来て、また美しいすずらんの舞う姿を見たいものです。

北海道の平取町のすずらんが有名ですが、この見頃である6月にも大空を舞うすずらんがいなくなることは絶対にあってはなりません。
[PR]
# by DHC8-300 | 2008-04-08 20:48 | すずらん

在りし日の丘珠。

ごく短い期間だけ、このような駐機スタイルがありました。
ナナメ後ろに向いてスポット上に停まっていましたが、諸事情で再び横向きへ。

b0132186_194291.jpg


2003/11/16 @Okadama

丘珠空港三階デッキにて、皆さんの声が180件にも上ったそうです。
ご協力誠にありがとうございました。引き続き宜しくお願い致します!
[PR]
# by DHC8-300 | 2008-04-03 19:43 | つばき

紙飛行機を作ろう!

ANAのサイトで紙飛行機が作れます。
DHC8は「つばき」をはじめ、5機がすべて製作できますよ。

紙飛行機を作ろう!
[PR]
# by DHC8-300 | 2008-04-01 23:54 | 模型など

夕暮れTake off

b0132186_20112385.jpg


b0132186_20114795.jpg


2004年10月2日 丘珠空港 RW32より離陸するはまなす。
[PR]
# by DHC8-300 | 2008-04-01 20:12 | はまなす

函館空港にて

b0132186_2055322.jpg

2003年の函館空港。まだB747SRが元気だった。
[PR]
# by DHC8-300 | 2008-04-01 20:10 | 他の空港

ただ今奮闘中。

3/30丘珠空港にて。
ご機嫌ナナメの「こすもす」嬢。格納庫前ではエンジンガンガン回して奮闘中。

b0132186_23324289.jpg


直らないと、元つばきが帰れない。それとも、元つばきを大島へ返したくなくてダダをこねているのか。
[PR]
# by DHC8-300 | 2008-03-31 23:33 | こすもす

丘珠の想い

丘珠空港、二階の食堂「おかだま食堂」。

b0132186_20392745.jpg


「花いっぱい」
この言葉はもちろん、丘珠に咲く四機の花を指している。
[PR]
# by DHC8-300 | 2008-03-31 20:40 | 丘珠
JA801K「つばき」が3/22に塗り替えられ整備から上がりました。
その後、本来の羽田〜大島便での運航で活躍。しかし北海道で二機のDHC8がトラブルで応援にやってきました。

b0132186_20333784.jpg


やっぱり、ちょっと違和感を感じます。
ANAのブランド統一ということは企業にとって致し方ないのですが、遊び心を持ってお客様の目を楽しませていたカラーを失うことは、果たしてブランドイメージの向上になるのでしょうか。
[PR]
# by DHC8-300 | 2008-03-26 20:30 | つばき